今日の遊食
かわいいペットと美味しい食事を中心に、 その日あった出来事を紹介しています。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


ラ・トューエル
前回も言いましたが、今年の私の誕生日は日曜日だったので、行きたいお店を決めようにも日曜日もやっているお店にしなければいけません。
ずっと行きたかったおでんやさん「こなから」も、フレンチ「北島亭」も、以前から目を付けていた所は以外とどこも日曜日お休みなのでした。
しかも、おとんは遠方へ出張だったので、路線的にあまり面倒くさくない所じゃないといけません。
さあ困った。
と、悩みに悩んでようやくみつけた場所が、神楽坂にある「ラ・トューエル」でした。
youbirthday2007.jpg

別に誕生日だからってフレンチにこだわった訳ではないのですが、他に行きたいお店がホルモン屋に焼き鳥屋、韓国料理にベトナム料理ときたもんで。どこも誕生日じゃなくても行けるんじゃね?という店ばかり。んで、やっぱここは特別な日じゃないと行かないだろ!というお店にしてみました
やっぱたまには美味しいフレンチも食べないとねえ~


最初、フレンチ激戦区の神楽坂で草分け的存在として有名な「サンファソン」を狙いましたが、
ここも日曜定休でした
が!ここ「ラ・トューエル」も、神楽坂で14年以上も店を構えている人気のお店。
あのパリを代表する高級フレンチレストラン「ラ・トュールダルジャン」出身のシェフが作る料理は定評が高く、かといってビックリする程の値段でもなく、お店自体もこじんまりとしていて堅苦しくないのにサービスと空間の質がよいと、とにかく評判・口コミのよいお店で、前からちょいと気になってました。

予約は当日の朝に入れたというのに(←どんだけ迷ってんだ)快く受け入れてくれました

神楽坂上を上がってちょっと先を右へ入った所に、フランス国旗を掲げた小さなお店があります。
7時予約と少し早めの時間だったので私たちが1組目の客でした。
お店は思った以上に小さく、こじんまりとしていますが、返って気取らずに程よくリラックスできる空間でした。

今回は¥13800のコースをオーダー。
まずはアペリティフでチーズ風味のパイが出て来たのでそれと食前ワインで乾杯

アミューズ:「完熟トマトのムースとそのジュレ  魚介類、ウニ、キャヴィアのマリネ」
youbirthday20071.jpg

ムースがめちゃうま!贅沢な魚介のマリネにも負けてませんっ。

前菜その1
「根室産 殻付きウニのムースリーヌと、ウニ、キャヴィアとオマール海老のコンソメジュレ」
youbirthday20072.jpg

やばいって。旨すぎて泣けますって
そりゃ雲丹だから旨いんだけど、雲丹以上の美味しさなんですって。
雲丹の殻がからっぽになった後も、スプーンでカキカキしていたのは私たちです。

前菜その2
「鴨のフレッシュフォアグラのソテー 桃のサラダとピーチのヴィガラードソース 」
youbirthday20073.jpg

もー。。美味しいったらもーー。。。殺す気かっ!!
このフォアグラ自体もフレッシュでものすごく美味しいんだけど、このソースがね。あの鴨のソテーでよくある、素材の味をかき消すリンゴやベリー系のただの甘いソースとは訳が違う。
バルサミコを煮詰めたソースと桃の甘さが上手く合わさって嫌みがなく、フォアグラとえらいマッチしてます臭みもしつこさも全くありません。

本日の魚料理:「オマール海老のローストとラタトゥイユ ジュドオマール」
youbirthday20075.jpg

前の2品があまりにも美味しく、この御料理の感動が薄れてしまいましたが、小ぶりなオマール海老はロースト加減が絶妙で味も濃く、更にこのラタテュイユが結構美味しかったです

お口直しは「カプチーノコンソメ」か、「シャンパーニュのグラニテ」のどちらかを選べます。
数ある口コミによりますと、ここは絶対に「カプチーノコンソメ」の方がよいらしい。
youbirthday20077.jpg

開店当時からの定番商品らしく、3日間かけて煮込んだチキンコンソメに濃厚ミルクをカプチーノ風に泡立てて加えたスープは思った以上に濃厚で深い味です。

とそこへ、フロアフタッフが「次のメインディッシュの“和牛リブロースの岩塩包み焼き”のお肉が焼けました」と、岩塩から出したてのお肉を見せに来ました。
youbirthday20076.jpg

アメリカで大きなステーキをいやっちゅう程見て来た私らとしては、特に大きさにビックリする事もなく、ただ「ほ~」としか言いようが。。。
しかも私、これが1人前かと思ってましたが、これを2人分に切り分けるんですね(←当たり前)

で、切り分けられたのがこれ。
youbirthday20078.jpg

さっきお肉を見た時は「焼き過ぎ?」と若干心配しましたが、切ってみるとこんなにレアなのね、しかも岩塩がお肉の中まで効いていて、レアの部分もちゃんと美味しいのね。ここがアメリカのプライムリブと違う所ね
柔らか過ぎず固すぎない程よい歯ごたえが、お肉そのものの味とソースの絡んだ味を噛む程に引き立ててくれます。

「プレ デセール」はさっぱりジュレ。
youbirthday20079.jpg


そして「グラン デセール」
おとんはお腹がいっぱいらしく、さっぱりとシャーベットで。
youbirthday200710.jpg

私はフォンダンショコラとアイスの盛り合わせ。
youbirthday200712.jpg

御料理が美味し過ぎたせいか、デザートは以外と普通な感じを受けました。

そしてコーヒーと一緒に出てくるミシャルディーズは、フィナンシェやチュイールみたいなものが盛られてきました。
むろん全て完食。お腹も心も大満足です


はっきり言って、久々の大ヒットでした
普通フレンチは、アラカルトで好みの物を頂くのが理想ですが、ここはプリフィクスでも内容的に十分満足しますし、かなりのお得感があります。
基本的に、素材というか材料が贅沢!!ウニやオマール海老、キャビアにフォアグラと、結婚式かっ!って程定番どころを使い尽くしてますが、メニューはありきたりじゃなく、素材に頼らずにフレンチの味を作り上げる真摯な思いが伝わってきます。

やばいなー、ここ。かなり通ってしまいそうv
まだ他にも試したいお店があるけど、きっとここに落ち着く予感がします。
ちなみに7月はサマートリュフのスペシャルメニューが。9月は秋トリュフとフランス産きのこの香り高いメニューが。そして10月は、今年で15周年を迎えるラ・トゥーエルの記念感謝メニューなんですって!15年間の集大成を感謝の気持ちを混めてお届けするらしい!!なんて興味深い。食べられないならいっそ働いてしまいたい

とにかく、お誕生日にふさわしい、美味しくて幸せな夜でした

あ、だからプレゼントなしか?
スポンサーサイト

この記事に対するコメント
おかん、誕生日おめでとう!ってちょっと遅すぎましたね。
7月に転勤があり、忙しかったものですから・・。
どんなに素敵な誕生日の夜を過ごしても、やっぱり、プレゼント欲しいよね~。
おとん、がんばって!
【2007/07/19 18:59】 URL | kazuko #- [ 編集]

ちょ、ちょっと~v-405!!!
ランチはないの??所詮パートのみだから13800円のコースは無理としても、もうちょっとお得にいただけるチャンスはないのっ???
あんた、こんなの食べてたら病気になるわよ~(←相当うらやましい・・・)。
あ、お店で覚えてきた味を、おかん宅で再現してもらってもいいわよ(どこまでも図々しいv-356)ムフフ。
【2007/07/19 21:31】 URL | ノリィ #WCSj23LI [ 編集]

kazukoさん!ナイスコメントありがとうv-218
ってゆーか地震のとき電話したらつながらなくて心配してたんでコメントみて安心しましたv-410v-355
転勤かあ~。またしばらく忙しそうだねv-393夏休みは取れそう?

ノリィ~。うちは類を問わず美味しい物を食べるのが生き甲斐なんで、太く短く生きてゆくわi-278
もちろんランチもあるわよ~v-415←悪の誘い
【2007/07/21 14:34】 URL | おかん #- [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバックURL
→http://marourara.blog76.fc2.com/tb.php/48-f1448d74



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。