今日の遊食
かわいいペットと美味しい食事を中心に、 その日あった出来事を紹介しています。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


久しぶりの再会 in AW kitchen
なんだか最近、親友の結婚式があったり、身内の入院・手術があったりと、うれしい事と心配な事がいろいろありました。でも殆どの事は無事に済んで、ちょっと一安心した所です
そんなこんなであっと言う間に時は過ぎ、気づけば載せたいことだけが山のように残っている始末。。。やばいっ!アップせねば!!
っつー訳で、今週はがんばりまっす
かなーり前の事からになりますが、順番に載せていきたいと思っとりまっす。
なので気長に付き合ってやってくださいまし

で、あれはかれこれ2週間前のことになりますか。
北海道のお友達まあちゃんが、都内に行く用事があるから会いませんか~?と誘ってくれました
久々の再会で胸躍りまくりです
で、せっかく忙しい合間を縫って時間を作ってくれたのにランチで外しちゃ申し訳ない!と思い、再会の場は、行った事のあるお気に入りのお店「AW kitchen」にしました。
awaoyama8.jpg

と、言っても、目黒店はランチはやってないので、今回は初の青山店「AW Kitchen figlia」にしました。
結局行った事ないや~ん
でも目黒店に劣らず美味しいという口コミはGETしてましたからっ


初の青山店は、目黒店に比べて開放的で明るく(もちろんランチタイムだったとうのもありますが)また違ったイメージでした。
アミューズはディナーと一緒のイカスミのバゲットでしたが、ディッピングソースが豚肉のリエットではなく、クリームチーズとガーリックとオリーブオイルを混ぜた様なものでした。
awaoyama1.jpg


そして、ここに来たら絶対に食べなくては行けない「農園のバーニャカウダ」
awaoyama2.jpg

相変わらず野菜が美味しい
でも今回は2人分というのもあって前回よりも小ぶりだったのと、季節柄か、あまり珍しい野菜がなかったな~。でも本当にフレッシュで、茄子やオクラが生でこんなに美味しく食べられるのかとびっくりします。

そしてもうひとつ、ここに来たら絶対に食べなくては行けない
「100%フルーツトマトのトロフィエ アラビアータ」
awaoyama5.jpg

冬に中目黒で食べた時よりもトマトが甘かったのはやはり季節的な物なのでしょうかね。相変わらず見た目は何(!?)を連想する姿だけど、食感はモチモチ&つるんっとしていてトマトの味が濃ゆくて美味しかった~

ここで、冷製パスタをひとついきたいですねえ、ということで、本日は「生ウニとブロッコリーの冷製パスタ」か「北海道産ボタン海老とパプリカの冷製パスタ」のどちらかでしたが、やはりここはまあちゃんもいることだし北海道産で!
awaoyama4.jpg

海老が甘くて美味しかった。でも北海道で食べたらもっと美味しい気がする

メインは、やはり何とか産ビーフか、何とか産スズキのソテーか、茨城産のポークだったので、まあちゃんのアイデアで今度は私の出身地にちなんで豚肉にしました(笑)
と言う訳でオーダーした「茨城ローズポークのソテー ミソビネグレットソース」
awaoyama6.jpg

ソースは味噌を使った甘めのソースですが、それよりも豚肉自体が甘くて美味しい

ディナーかっ!と言う程頼んじゃったけど、ペロリといってしまいました。
やはりフレッシュな素材(特に野菜)を全面に出したここのコンセプトと、ここでしか食べられないオリジナリティのあるメニューが私は好きでした

AW Kitchen figlia(エーダブリューキッチンフィリア)
東京都港区南青山3-18-5 NOB南青山ビル1F
・TEL:03-5772-0172
・営業時間:11:30AM~L.O.3:00PM/5:30PM~L.O.10:00PM
・定休日:無休


でも、2時間で入れ替え制だったので、話で盛り上がってしまいゆっくり食べていた私たちには時間が足りず、デザートにはありつけませんでした。
なので、すぐ傍にある表参道ヒルズに行ってお茶することにしました。

中をぶらっと歩いて、比較的どのお店も混んでいる中、ひとつだけ席が空いている清楚でモダンな感じの素敵なお店があったのでそこへひょいと入りました。
お店の名は『DEL REY』。
はて、どこかで聞いた名前。。。。と思いながら席に着き、メニューを見びっくり!!
コーヒー¥1600!
あ!もしやここはあああ!
あの北ベルギーアントワープの高級老舗ショコラティエ『DEL REY』ですか!
ピエールマルコリーニと並んで銀座で何となく気になっていたショコラティエでしたか!
私、やはりショコラには相当疎いなあ。入るまで全然気づかなかった
どうりで洗練された空間な訳だ。後で知りましたが、頭上にあったきらびやかなシャンデリアはバカラ制だそうな
表参道ヒルズ店のここは、ショコラティエ、カフェ、テイクアウトコーナーと、3つのコーナーがあって、ショコラティエのコーナーでは、ダイヤモンドを象った美しいショコラが宝石のように美しくディスプレイされていました。(10個入り5000円/3個入り1500円) 
なぜここのショコラがダイヤモンド型かというと、それはアントワープが世界最大のダイヤモンド集積地でもあるからだそうな。

まあ、有名店のショコラとアイスが付く訳ですから、コーヒーがこの値段でも納得ですよね。ホテルのラウンジでコーヒーを頼んでもショコラが付いたコーヒーが¥1500くらいするものね。それを思えば安いくらいだ。
と、まあちゃんと共に開き直って、美味しくお茶させて頂く事に。
(先に値段を知ってたら入る事もなかっただろうからね 

そんな中、いきなり店員さんがクレープシュゼットを作り始めました!
華麗な手つきでオレンジの皮を剥き、クレープを焼き、その後はフランベ。
フライパンにコアントローを注いだ瞬間に炎がボッオレンジの香りがフワ~みたいな
delrey1.jpg

結婚式か
いやいや、すごいねー。

メニューにはクレープやキッシュがメインの軽食や、チョコレートフォンデュやフルーツのサンデーなどなど、魅了的なものが沢山あります。うーん、どれも興味深い!
周りの人が食べてる物が気になり横目で見ている私(←はしたない!)
でも残念ながらお腹はそれなりに満たされている私たち。
私はオーソドックスにアールグレイを。
delrey4.jpg


まあちゃんはホットチョコレートを。
delrey2.jpg

イタリアとかで飲むチョッコラータと違ってさらっとしていて、思ったよりもさっぱりしていて飲みやすかったね。

思いがけずセレブリチーなひとときを過ごしてしまいました
でもそれよりもなによりも久々に会えて、たーーっくさんお話ができて、とっても楽しかったね!
awaoyama7.jpg

11時から5時まで、あっという間でした。

まあちゃん、忙しい中時間を割いてくれてありがとう!また来てね
っつーか今度は私が北海道に行きま~す!


スポンサーサイト

この記事に対するコメント
こちらこそ本当にありがとうございましたv-237 いやぁ~ほんとおいしかった…あれから自宅でバーニャカウダにはまっています。もちろんあんなおいしい野菜には、なかなか出会えないけれど…
『DEL REY』には、驚いたね~
 i-237 おかんの解説から学ばせてもらったよ~。いい経験だったよ~。
 今度は、何食べようか~北海道で、おかんをうならせてみたい…そんな欲望が沸くよ(ほんとは自分が食べたいのよ)…でも、なにより、どこまでしゃべり続けられるかの記録に挑戦したいね。楽しい時間をありがとうでしたi-199 まってますよ~i-185
【2007/06/19 15:34】 URL | まあちゃん #- [ 編集]

まあちゃんこちらこそ!お土産頂いたのに、『DEL REY』でまでごちそうになってしまって。。。(私ったらかなり図々しいv-410e-263
久しぶりのまあちゃんの明るくて柔らかい雰囲気に癒されましたv-398
北海道で会える(そして唸る!)日を楽しみにしてまーすv-352
【2007/06/24 08:29】 URL | おかん #- [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバックURL
→http://marourara.blog76.fc2.com/tb.php/43-4eb06e95



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。