今日の遊食
かわいいペットと美味しい食事を中心に、 その日あった出来事を紹介しています。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


ヘンリック来たる
ヘンリックが日本へやって来ました。
henlic7.jpg

ヘンリックは、ロスのラボに3~4週間の短期間の留学に来ていた人で、私も数回、彼と彼のファミリーと食事をする機会がありました。
今回は、日本の学会に参加するために母国のデンマークからはるばるやってきたのでした。
せっかくの機会なので、学会の予定の合間をぬって会おうじゃないかということで、一晩ですが一緒に夕食を食べて、その晩はうちに泊まっていってもらうことになりました

なにもわざわざ狭い我が家に連れてこなくても、いい旅館に泊まった方がいいのでは?とも思いましたが、彼が今回、初の日本滞在でしたい事が
日本っぽい旅館に泊まりたい。
日本の普通の家にも泊まってみたい。だったのです。
は、まあ日本の日常をみてみたいってことなんでしょうね。私も旅行に行ったらその国の日常生活を覗いてみたいものね。
ってな訳で、学会のない日の1日は浅草にある外人さん向けの旅館を紹介してそこへ泊まってもらい、もう1日はうちに泊まる事になったのでした。うちは一軒家じゃないから日本の家って感じは味わえない気もしないでもないのですが、ま、一応和室あるしね(^ ^ ;

さて、一緒に食べる夕食はどこのお店を予約しようか、かなり悩みました。
彼の母国デンマークはお魚が美味しく生でも食べる地域なのでお寿司でもいいかなと思ったのですが(なにより自分が食べたい)どうやら昼間1人で回転寿しへ行って寿司をしこたま食べたらしく、じゃあどっぷり日本風の割烹で懐石のような日本料理を?とも思いましたが、本格的な日本料理屋さんとなると堅苦し過ぎてしまいそうだし。。。
で、結局、庶民的な雰囲気もあり、でも日本の情緒のあるお店ってことで、神楽坂にある「久露葉亭」にしました。
神楽坂は浅草に並んで日本の古きよき街の雰囲気があるし、更にこのお店は旧い家屋を改装して作ったお店なので、懐かしい日本の住宅の雰囲気漂う内装なのです。そして料理は京都祇園の豆腐懐石ときたらもう、日本の情緒満載でしょう!
今回は「貴船~きふね~」というコースにしてみました。

●竹籠八寸盛り・京のおばんざい5種
henlic2.jpg

●お造り三種盛り
henlic3.jpg

●久露葉亭特製 ゆばふぉんじゅ
henlic4.jpg

これはここ「久露葉亭」の名物料理でもあるようで、
できたてのゆばを裏ごしして一晩ねかし、豆汁を加えて練り上げて作ったトロトロのゆばに、パンやお麩、鶏肉などの具をからめて食べます。

●蒸し物
henlic5.jpg

●旬の炊合せ
henlic6.jpg

この後●焼物●お食事/汁●デザートと続きますが、お酒もいい具合に入り、おとんと彼の会話を必死に聞き取らなければならない状況だったので、もう写真どころではなくなってました

そしてこの後うちに帰り、彼は日本のお風呂に入り、和室にお布団で寝るのでした。

翌朝、日本に到着してから浅草の旅館でも朝晩日本食を食べ、翌日も寿司に豆腐料理と日本食が続いていたので、彼とおとんと相談した結果、翌朝の朝食はこの辺で一端日本食を休憩しましょか、ということで「なんちゃってアメリカンブレックファースト」にしました。
henlic1.jpg

っつーか彼アメリカ人じゃないんだけど
でも私らも旅行に行ってアメリカンブレックファーストが続くと白いご飯食べたくなるしね。ま、パンとコーヒーがあればホッとするかな?と。。。(←都合のいい解釈)

私、すっかり英語が聞き取れなくなってきましたが、食べ物や料理の話ならまだなんとか間を持たす事ができました。それもこれも私がアメリカで唯一テレビジャパン以外に見ていたの番組「FoodChannel」のおかげだわ

こんな狭いおうちに泊まってもらって、しかもちゃんとしたおもてなしもできずに帰らせてしまって申し訳なかったけど、久々に他国の空気に触れて楽しかった今度はデンマークに遊びに行くぞ~!
Thank you very much for visiting us!I hope to see you again in Denmark.
henlic8.jpg



帰り際にヘンリックが、奥さんがこのホームページを見れるように英語のページを作って!と言い残して帰りましたが、それは勘弁してもらおう
スポンサーサイト

この記事に対するコメント
GWいかがお過ごし?!
英語かー。とおーい昔のような感覚に落ちいっている今日この頃。私達も随分聞こえなくなってきてるはず。
アメリカで、わかんないのに笑顔でうなづく癖がついてしまったのか、日本語も聞き流してしまっている毎日です。
それにしても、さすがおとん、人望あついんだねー。お客さんも国際色豊かだわ。
【2007/04/29 21:04】 URL | Kyoko #- [ 編集]

ヘンリック元気そうですね。僕はなぜか、彼が帰った後のASCOでも、今年のASCO GIでもあってしまって、日本にいくこともその時聞きましたよ。Hideにいいとこ聞いてるっていってました。
しかし、今が夢のように感じる日が近づいてますねえ。
うそみたいなんでしょうね、言ってる事分かんなくってなやむとか。でも八月末には帰ります。みんな帰ってすっかりさびしくなってしまいましたから。
あと、こないだZion, Bryce抜きのグランドサークルいってきました。4泊5日で2500マイル。すごいでしょ。
僕の日記みたいになってきちゃったのでここらへまでに。
【2007/04/30 02:32】 URL | ryu #- [ 編集]

kyokoさ~ん!日本なのね、日本からなのねえ。
こないだのコメントからだけど、なんか不思議。
わたくし、GW皮切りのこの週末、熱発にて遠出は出来ず、近くにラーメンを食べに行くぐらいしかできませんでしたv-406
英語はもともと話せなかったけど前はもう少し聞き取れたよなあと思う今日この頃。。
おとんに、NOVAに行きたい!と言っても「アメリカで勉強しなかった奴が日本でやるわけないだろ!」とごもっともな意見で却下されましたv-427そりゃそーか。v-411e-263

ryu くん。ヘンリック元気だったよv-290でも今回ヘンリックがおとんより年下だったと聞いてびっくりしたけどv-405それにしても、相変わらず旅行いきまくりだねえv-448ザイオン、ブライスとは懐かしい。っつか羨ましいっ!!思う存分楽しんで思い出作っといでや~v-392
(っつーか「ふたりぐらし」でブログやればいいのによ?)
【2007/04/30 11:41】 URL | おかん #- [ 編集]

いやいや。これからラストスパートしますから。
みててください。
【2007/05/01 05:58】 URL | ryu #- [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバックURL
→http://marourara.blog76.fc2.com/tb.php/37-09fa7a72



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。