今日の遊食
かわいいペットと美味しい食事を中心に、 その日あった出来事を紹介しています。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


海の幸で夕食
先日頂いた海の幸たち。
悩んだあげく、海鮮丼と甘エビのみそ汁、焼きガニとなりました。
uminosati.jpg



ちょっぴり見せびらかしてよろしいか?


それぞれを何日かに分けて食べようかとも思いましたが、やはりここはありがたく、豪勢に海鮮三昧な夕食にしようじゃないか!と思いきりました。

甘エビはお刺身でも頂きましたが、うにといくらはご飯と一緒に豪快に食べたい!と思い、海鮮丼に決定!
私はうには海苔と一緒に食べるのが好きなので、酢飯の上には刻み海苔をたっぷりと敷いて、その上にうにといくらと甘エビと蟹のむき身をたっぷりと
kaisenzanmai6.jpg

うにやいくらもさることながら、甘エビの味が濃厚で美味しいったらもう

剥いた殻と頭はお味噌汁に。
kaisenzanmai3.jpg

エビのお味噌の味が利いて美味しかった

蟹は一番どうしようかと悩みました。既にボイルされているずわい蟹。蒸し直してそのまま食べるか、蟹を剥いて食べるのが苦手なおとんのために身をほぐしてかに飯やピラフにするか、蟹といえばやっぱり蟹すきか?と。。。
んで、いろいろ調べてみると、ボイルされている蟹は絶対に鍋にしてはいけないんだそうな。茹でてある蟹を更に鍋で煮ると身がスカスカになってしまうからだそうな。で、生じゃないとダメだと思っていた焼きガニは、再度温める方法としてはいいらしいので、とりあえずかに全体をオーブンで軽く焼いて、更に食べる直前に網でちょいと焼いて食べました。
kaisenzanmai2.jpg

するとどうでしょう!その身の甘い事甘い事もともと美味しい蟹でしたが、焼くと更に甘みがアップ!身もたっっぷりと入ってました。
うーん、久しぶりに美味しい蟹を食べた気がする

そして美味しい美味しい味噌の部分。少しみそを残した甲羅の中に、蟹のほぐした身と、お酒とみりんをちょっぴり垂らして、更にちょっと煮詰めて仕上げに醤油をちょぴりかけて頂きました。
kaisenzanmai8.jpg

う~ん幸せv
更に更にそれを食べ終えた甲羅で最後に熱燗した日本酒を入れて飲んだ日にゃあもーう!
日本人でよかったと思う瞬間ですな


蟹が残ったら翌日蟹の甲羅で蟹グラタンでもしようかなあと思ったら、全部食べてしまいました。甘エビもうにもいくらもぜーんぶ食べてしまいました。すごい贅沢なかなか自分たちのためにここまではできませんものね。うれしくて涙ちょちょぎれものでした
本当に贅沢な夜ご飯でございました。おとんも私も大興奮です。「ごちそうさま」とはまさにこのことですね~。
もう神戸方面に足を向けて寝られません!(神戸どっちだ!?)
ほんとうに、ごちそうさまでした



ではお礼にまろとうららの写真を。。。。ってもういいか。
スポンサーサイト

この記事に対するコメント
うまそううまそううまそううまそううまそううまそう。
うまそううまそううまそううあそううまそううまそう。

さて、一字だけ違う文字があります。どこでしょう?
み~んな食ったのか?えっ!?み~んな食ってしまったのか??
【2007/03/02 10:10】 URL | aya #- [ 編集]

…。
【2007/03/02 13:10】 URL | 尚子 #e/FxDEek [ 編集]

ああ食ったさ。み~んな食ってしまったさ。
あ、カレーまだあるよv-374
【2007/03/03 00:20】 URL | おかん #- [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバックURL
→http://marourara.blog76.fc2.com/tb.php/31-583a4f65



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。